PCにCDを取り込んでしまえば、あとはデータの使いまわし放題。 そんなことはほとんどの方がお分かりかと思います。 音楽ライブラリをPCに作ることで、CDの出し入れから解放されます。 とはいえ、これが結構面倒なものでして、依頼されるケースが多いです。 弊院は中高年のためのパソコン教室みたいな治療院ですので、このような相談を受けると請け負ってやってあげる感じです。 もちろん、このことにおいて報酬を頂くなんてことはなく、治療費だけを頂いております。(とはいえ、薄謝でも頂けるのは歓迎) 基本的にはボランタリーの精神で指南しております。 こんなちょっとしたことで、心通じ合えるのなら安いものです。 因みに、音質にこだわるなら徹底的にアナログレコードに拘泥して、PCに入れないどころかCDを買わないことです。(ハイレゾの経験はありませんが…) 個人的には、音の質にこだわりを持つなら、可聴域以外の響きこそが大切と考えております。