Tag List for もっと楽しもう!TokyoTokyo

「もっと楽しもう!TokyoTokyo」販売遅延はもしかして行政のせい?

日常

「もっと楽しもう!TokyoTokyo」販売遅延はもしかして行政のせい? このように思われるのは、あるホテルの公式ページにその旨が記載されていたからです。 一部のOTA(るるぶ、JTBなど)では、すでに23日の時点で販売が開始され、瞬殺で予定数に達したようです。 多くの人たちが本命にしている、ネットの大手、楽天・じゃらん・一休はまだ販売を開始していません。 また、ホテルチェーンのHPにも、今後対応していく旨が記載されています。 このホテルチェーンの中に現状を正直に書いてあるページがありました。 要するに、申請は出して受理されたものの、キャンペーン協議会からの参画申請がまだ下りていないという現状をそのまま素直に書いてあるのです。 今後対応していくホテルチェーンは、おそらくこの状況と同じと思われます。 多くのネット予約ができるOTAも足並みがそろうまで待っていると思われます。 つまり、消費者目線ですと、日頃は提出期限にうるさいお上が、開始日に間に合わない事態について、「俺様がルールだ!」と居直っているのかな?と、意地の悪い勘繰りをしてしまいます。 とはいえ、お上のお陰で補助が出るわけで怒るわけにもいかず、「当方の対応が間に合いませんので…。相済みません。」を装っているのかと。 正直に書いているところは、問い合わせの電話がたくさんかかってきて対応が面倒だから「あからさまに書いてしまえ!」とケツ捲ったかな?とか想像。 まああくまで憶測ですがね。 いずれにしても、予約しようと思っていた都民はいつ始まるのか戦々恐々と寝る時間も惜しんでチェックするわけで、寝不足と注意力散漫で落ち着かないですね。 さしあたり、今晩の宿を抑えようかと思っていた私は完全にアテが外れました。

「都内観光促進事業」(愛称「もっと楽しもう!TokyoTokyo」販売開始は14:00以降

日常

「都内観光促進事業」(愛称「もっと楽しもう!TokyoTokyo」)販売開始日時:令和2年10月23日(金曜日)14時00分以降※登録旅行業者等ごとに販売開始時期は異なります。 東京都の発表はこちらhttps://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/hodohappyo/press/2020/10/22/27.html 以下、備忘録的に要点をまとめてみた。 対象旅行商品を取扱う登録旅行業者等の販売窓口やWebサイトで直接予約することで助成額分を割引した金額で販売される。予約・宿泊時等に住所が都内であることを運転免許証等の身分証明書で確認。1回の旅行の連泊の上限は1人5泊。 宿泊を伴う旅行(宿泊のみの旅行を含む)助成額:1人1泊あたり5,000円助成対象(助成前の税込価格を基準)GoToトラベルと併用する場合 9,000円以上(旅行者支払額850円以上)GoToトラベルと併用しない場合 6,000円以上(旅行者支払額1,000円以上) 宿泊のみ助成額:1人1泊あたり5,000円助成対象(助成前の税込価格を基準)GoToトラベルと併用する場合 9,000円以上(旅行者支払額850円以上)GoToトラベルと併用しない場合 助成の対象となりません(旅行業者・OTAを介さずに宿泊事業者が直接販売する場合、国のGoToトラベルと併用しない商品は対象外。) 日帰り旅行助成額:1人1回あたり2,500円助成対象(助成前の税込価格を基準)GoToトラベルと併用する場合 4,500円以上(旅行者支払額425円以上)GoToトラベルと併用しない場合 3,000円以上(旅行者支払額500円以上) さて、14:00にリアルタイムで予約作業ができる自信はないなぁ。これできる人って、どんな人なの?

To the top